【ご報告 : ヨガセラピスト養成講座 4/9-4/11 静岡市 起雲寺】

静岡のひとみです。
静岡市清水区の山奥にあります禅寺に暮らしています。

このたびヨガセラピスト協会の養成講座の単元を担当させていただきました。

奈良よりお越しの受講生さんに2泊3日お寺に宿泊していただき、ゆるゆると、、、ですが濃密な時間を過ごしました。
自然、そして禅寺という環境も含めてヨガセラピーを心身ともに体感いただけたご様子でした。

講座中の様子の写真がなくて、、、食事とお寺ばかりですが、、、3日間の雰囲気がなんとなしに伝わればいいなぁと思います。

2泊3日7食。
うち1食は、ヨガセラピスト協会の和食講座のサットヴァの味を体感いただきたくこしらえました。
あとは質素な献立ですが、精一杯の気持ちで。

養成講座の単元を担うことは、至らないことばかりの私にとって大役すぎて、、、ですが、終始、暁子先生がずっと見守ってくださっているような安心感と、また次の単元を担当される亜紀子さんのバックアップに支えられ、無事に全うすることができました。

受講生さんと3日間、おんなじごはんを食べて、温泉に行って、お寺の朝のお勤めにも出てくださり、お勤めのあとにはヨガをして。
ヨガのこと、お互いのこれまでのこと、これからのこと、悶々とした気持ち、、、たくさんお話ししました。

私にとってもヨガセラピーな3日間でした。
日々の暮らしの場にお迎えしての講座でしたが、日常から離れ、自分自身を眺めながらヨガに浸り、ほどよい筋肉痛とともに、気づきもたくさんたくさん浮かび上がりました。

本当に有難い体験をさせていただきました。
受講生さんとのご縁に、暁子先生をはじめヨガセラピスト協会の皆さまに。
心より感謝いたします。
また3日間、協力してくれた住職にも感謝です。

・・・