知っておきたいヨガの心構えとは

ホーム > 知っておきたいヨガの心構えとは

ヨガインストラクターの養成講座なら|ヨガセラピスト協会

知っておきたいヨガの心構えとは

ヨガはインド発祥で、世界中で人気を集めています。これからヨガを始めたいと思っていても、自分にできるのかと不安に思う方がいらっしゃいます。しかし、ヨガは難しいものではなく、誰にでもできるものです。ヨガの心構えを理解すれば、その意味が分かることでしょう。

ヨガの性質を知る

ヨガの性質を知る

ヨガはアクティブな動きが多いため、痛みを伴わないか心配される方もいらっしゃいます。しかし、ヨガでは、筋肉の凝りを解きほぐす過程で痛気持ち良いと感じる程度でおさえます。痛いところまでやる、呼吸を止めて筋肉を思いっきり収縮させるようなことはしません。

ヨガを取り入れることで、肩こりや腰痛などの体の痛みを和らげることができます。肩こりや腰痛は、運動不足が原因の1つでもあります。ヨガを続けていくことで運動不足が解消されることはもちろん、次第に体も柔らかくなっていきます。

当法人でもその性質を十分に取り入れており、サットヴァ(心身ともに穏やかな状態)の性質を保ちながらヨガをする、食事を作る・摂る、生活するということを薦めております。それをサンスカーラ(潜在印象)に刻みながら、サンスカーラの繰り返しの原則を行うことで、心身のコンディションを良い方向へと導いていきます。

ヨガがより楽しくなる心構え

ヨガがより楽しくなる心構え

心地良い環境づくり

ヨガを行う際は集中力が高められ、心地良いと思える環境を作ることから始めます。新鮮な空気を取り込むこと、部屋の温度は適温を保つこと、意識の妨げとなる携帯などの電源は切ることです。また、アロマや音楽を用いてリラックス効果を高めることで、自分の意識を研ぎ澄まし、集中してヨガに取り組めます。

呼吸を意識する

人は緊張すると呼吸が止まりがちになりますし、ヨガのポーズをとることばかりを意識し過ぎると呼吸が乱れます。それではヨガの醍醐味である呼吸を感じることができなくなってしまいます。ヨガの呼吸法を意識しながら、心身ともにリラックスすることが大切です。まずはご自身の呼吸を感じてみてください。

自分のペースを決める

ヨガのクラスに入ると講師や他の生徒が気になり、「もっと上手にやらなければ」と気持ちが焦りがちになります。しかし、ヨガは誰かと競うものではなく、ご自身の目標のために努力するものです。自分のペースでできる範囲で続けていきましょう。毎日少しずつ続けることで、ヨガの魅力に気づけるはずです。

当法人は神奈川横須賀市にあり、ヨガの養成講座を開講しております。ヨガセラピスト養成講座・マタニティヨガセラピスト養成講座など、様々な講座をご用意しています。普段の生活にヨガを取り入れたい方、ヨガインストラクターを目指している方は、是非当法人へお越しください。費用については、サイト内からご覧いただけます。

ヨガインストラクターの資格養成講座なら【ヨガセラピスト協会】概要

名称 一般社団法人ヨガセラピスト協会
所在地 〒238-0033 神奈川県横須賀市阿部倉12番25号
電話番号 080-5376-1116
FAX 046-853-4250
メールアドレス info@yogatherapist-association.com
URL http://www.yogatherapist-association.com
説明 神奈川県横須賀市にある一般社団法人ヨガセラピスト協会では、ヨガインストラクターの養成講座を開催しており、ヨガセラピスト養成講座・マタニティヨガセラピスト養成講座など、様々な講座をご用意しています。全米ヨガアライアンス認定校として資格取得に向けた合宿も行っておりますので、費用や期間などご不明点はお気軽にお問合せください。