妊婦だからこそ取り入れたいヨガ

ホーム > 妊婦だからこそ取り入れたいヨガ

妊婦だからこそ取り入れたいヨガ

妊娠すると自分だけでなく、お腹の赤ちゃんのことを考えながら過ごさなければいけません。健康維持や体型維持のことを考えるなら、ヨガを取り入れることをおすすめします。ヨガは妊娠中の方にとって様々なメリットがあります。

ストレスを解消できる!

ストレスを解消できる!

妊娠中は妊娠前に比べると、何かとストレスを感じやすくなります。妊娠中のイライラなどの症状は、ホルモンの変化が影響しています。妊娠すると体内にプロゲステロン・エストロゲンという女性ホルモンが分泌され、胎盤からはヒトじゅう毛性ゴナドトロピンというホルモンも分泌されます。

このように体の状況が大きく変わるため、心が体の変化についていけずバランスを崩してしまうのです。ヨガのポーズを取ることで、集中と緩和の状態が得られ、自律神経のバランスが整って深いリラックス状態になりストレスを解消することができます。

出産・産後にメリットがある!

出産・産後にメリットがある!

ヨガには子宮筋の緊張をほぐすポーズや陣痛の間に役立つ呼吸法など、出産に向けての体作りができる要素が多く含まれています。そのため、ヨガを続けていると柔軟性が向上し、骨盤が開きやすくなりますので、お産が楽になることも期待できます。

また、出産後は骨盤が歪みやすくなったり、太りやすくなったりしますが、ヨガは適度に筋肉を鍛えられますので、きれいなボディラインを目指すこともできます。マタニティヨガは、体に負担のかからないポーズばかりですので、無理なく安心して行えます。

赤ちゃんと深いつながりを感じる!

マタニティヨガはゆったりとした時間の中で、ヨガのポーズを取りながら呼吸に意識を向けて、赤ちゃんの存在を感じながらコミュニケーションをとっていきます。瞑想をすることで、赤ちゃんとの深いつながりを感じることができ、お産に向けての心の準備、母親としての自覚が芽生えてきます。瞑想により安らかな状態を感じることで、心身ともに穏やかな状態に導かれ、赤ちゃんを育んでいる実感が湧きます。

当法人は様々なヨガセラピスト育成講座をご用意しています。ヨガセラピスト育成講座は種類により、費用期間が異なりますので、サイト内からご覧ください。ヨガセラピスト育成・養成講座は、ヨガを身につけたい方や資格を取得したい方に向いている講座内容です。興味のある方は、是非ご参加ください。

ヨガインストラクターの資格養成講座なら【ヨガセラピスト協会】概要

名称 一般社団法人ヨガセラピスト協会
所在地 〒238-0033 神奈川県横須賀市阿部倉12番25号
電話番号 080-5376-1116
FAX 046-853-4250
メールアドレス info@yogatherapist-association.com
URL http://www.yogatherapist-association.com
説明 神奈川県横須賀市にある一般社団法人ヨガセラピスト協会では、ヨガインストラクターの養成講座を開催しており、ヨガセラピスト養成講座・マタニティヨガセラピスト養成講座など、様々な講座をご用意しています。全米ヨガアライアンス認定校として資格取得に向けた合宿も行っておりますので、費用や期間などご不明点はお気軽にお問合せください。