質問よくあるご質問⑥すっごく内容が盛りだくさんですね?
回答

はい、、お一人お一人の心身の状態ひいては病症状と向き合う中で、その方により意味あるアプローチ法を研究し続け、増えていきました。基本的には、ほぐしゆるめ、骨格を調整し、筋力をつけ、呼吸法瞑想を深めていく、という事なのですが、その為に、椅子を使った方がいい人、ボルスターなどのプロップス(補助道具)を使った方がいい人、ペットボトルを指標にした方が分かりやすい人、がいらっしゃり、ヨガのコンテンツが増えていきました。

また、アーユルヴェーダも同じです。アーユルヴェーダの講座紹介ページの冒頭にも記載させていただきましたが、ヨガは合わない、やヨガに興味ないわ、という方程、体が硬く不調を抱えていらっしゃる場合も多く、別のアプローチで同じ事を目指す、或いは導入になればと思っています。

和食講座もお客さまのお身体のお悩みを解決する為に絶対に食はなえがしろにできない、との想いで含めています。

質問よくあるご質問⑤分割払いでもいいですか?
回答

はい、ご相談に応じます!

質問よくあるご質問④ヨガ始めたばかりでも養成講座受けれますか?
回答

大丈夫ですよ!その代わり、これは初心者の方に限った事ではありませんが、こちらでレクチャーを受けられた後、2週間かけて、日々の生活の中にその内容を取り入れていただき、落とし込んでいただく必要があります。2016年5〜6月に予定しているハワイリトリートは、その時間がありませんが、ご自身の時間に戻られたら、必ず日々復習を繰り返していただくことで、習得、意味のご理解も可能になってくると思っております。なので、ご興味あれば是非お問い合わせください。