• 体験会 どなた様も お気軽にお越しください
  • メールでのお問合せ
コンテンツ

各地の講座・養成講座メイン講師

おわだあやこ Ayako Owada

リストラティブヨガ講座共同開発者
@べーすきゃんぷ:東京

ルーシーダットン(タイ式ヨガ)インストラクーを経て、ヨガセラピスト協会にてRYT200修了。

クリシュナマチャリア先生のお孫さんであるカスターブ先生と長い時間を共に過ごし、古代から伝承される叡智を受け継いだ宮原暁子先生から直接ヨガ、ヨーガスートラを学び、一節一節丁寧に伝えられるヨーガスートラを、いかに自身の日常に取り入れていくか、日々実践を繰り返す。その過程は常に先生から温かく見守られており、まさに、人から人へと伝えられるクラシカルなヨガこそが、ヨガセラピスト協会の最大の魅力であると信じている。

都内ヨガスタジオ、スポーツクラブにてインストラクターとして活動しながら、東京都北区十条にて自身のヨガクラスを開講。ルーシーやタイマッサージの経験を生かし経絡やツボを取り入れたヨガをお伝えしている。

齊藤麻美 Mami Saito

シニアヨガ講座開発者

シニアヨガに興味をもったのは自分の親を含め、年齢を重ねる毎に動くこと、外出することが辛くなり、ますます身体の筋力が衰えていくことを見て、いつまでも自分の足で動き続けてほしい、誰の手も借りることなく生活してほしいという願いから。

シニアヨガポーズ介護職員初任者研修(前ヘルパー2級)/IAHC国際ヘルスケア協会認定シニアヨガインストラクター1級などの資格を持ち、デイケアなどの施設に通う要支援方々をも対象にした、安心で安全、体への負担も少なく、長く続けていくことができるシニアヨガを学び始める。

現在、江東区内にてシニアヨガのクラスを受け持ち、「ここにきて体を動かすことが唯一の楽しみ」、「ここに来るまでは膝が痛いのを理由に外出しなかったから、精神的にも暗くなり鬱っぽくなっていたけど、電車に乗って出かけられるようになった」等、定期的に通っている方からのうれしいお声を頂いて日々活動している。

ボディメイクヨガ講座講師、シニアヨガ講座講師。

池田香織 Kaori Ikeda

エンターテナー

KAORI YOGA 主宰

幼少期より運動神経が抜群で、器械体操、ダンスにのめり込み、21歳でプロに転身

からだを酷使する練習と週に何本ものレッスン、そして国内外でパフォーマンスやワークショップを経験するなかで何度も故障し、そのセルフケアの一環として取り入れていたヨガの方にだんだんと傾倒していく


家庭では深刻なネグレクトを受けて育ち、大切とは何か、愛とは何か、つながりとは何かに迷い、怒り、苦しみ、悲しみ、大人になるとともに深く深く内観するように…
そして導かれるようにフィジカルからメンタルへ、ヨガからヨガセラピーの道へ…

瞑想を重ね、泣けなかった過去の分まで涙を流し、自身は愛し愛される存在だと気づき、無理ばかりしていた人生が大きく変わる

ヨガセラピスト協会の講座、・ヨガセラピスト養成講座/産後ヨガ/マタニティヨガ /ボディメイクヨガ/ジョイントアナトミー/ヨガスートラ/クラシカルヨーガなど、ほとんど余すことなく受講、修了し、ヨガセラピスト協会の軸でもある「丁寧で、ひとりひとりに寄り添うやさしいヨガ」を深めていく。やがてヨガとはこころの緊張を手離すことだと気づき、「本当のヨガ」の恩恵を多くの方とシェアすべく、レギュラーレッスンや、ワークショップ、イベントの他にボランティアやチャリティーなどにも注力し、ボディメイクヨガ養成講座の講師も務めるなど、幅広く活動中

インストラクター歴15年で培った、雰囲気作り、バランス感覚、インストラクションには定評があり、レッスンのリピーター率は99%を誇る

三浦香織 Kaori Miura

@べーすきゃんぷ:福島

元自衛官であり、その後銀行勤務を経て、フィッネスインストラクターとして20年以上指導。 シニアからベビーに至り指導をし、自分なりの役目を模索。その間15年は、非常勤として即応予備自衛官としても活動。
東日本大震災では、災害派遣活動に従事。傍、様々なストレスが重なった30代。そんな中でヨガセラピーと出会い、スピリチュアルや瞑想、そして【チャクラの癒し】著者のDr.クリスティンの【体、心、魂】ホリスティックな治療サポーター講座を受講。この3つが私のヨガの基盤となっており、年々それらが繋がり、深みをましている。

2016年AmazonKindleより、【ストレスさえもエネルギーに変わるヨガ】出版。自らの経験を活かし、ストレス対策として、マインドフルネスなヨガを発信。お陰様で、効果も実感いただいています。

ヨガセラピスト養成講座を福島で担当。他、ルーシーダットン、二人ヨガ楽健法からZUMBAやHITTトレーニングなども指導。プライベートでは、愛猫にヨニャ哲学を学ぶ日々を過ごしている。

柴山ひとみ Hitomi Shibayama

 

@べーすきゃんぷ:静岡中部

10代の頃より、自然療法に興味を持ち、2004年、リフレクソロジー資格取得、この頃よりヨガのプラクティスを始める。

2007年より鍼灸院でリフレクソロジストとして活動。
そこで、東洋医学に触れ、自然、身体、心、食との向き合い方が変わり、ライフスタイルが一新される。ヨガセラピスト養成講座を修了後、さらに、陰ヨガ、リストラティブヨガ、アーユルヴェーダ・トリガーポイント療法を学ぶ。ご縁ある方たちに、これまでの学びをお伝えし、さらに巡らせていこうと、セルフマッサージ、季節の養生法を交えヨガを伝えている。

静岡市清水区の禅宗寺院に暮らし、お寺の仕事をしながら、「しなやかな心身」「心地よい暮らし」を探求中。ヨガセラピスト養成講座を静岡で担当。

インタビュー記事はこちら
Read more

服部晏奈 Anna Hattori

@べーすきゃんぷ:名古屋局

9年間ソフトボールをやってきた経験からスポーツや運動について学びたいと思い、大学ではスポーツ科学を専攻。解剖学、生理学、栄養学、東洋医学を学ぶ。卒業後は大手ホットヨガスタジオで名古屋や秋田のスタジオの立ち上げに携わる。他、大阪や岐阜など全国をまわりながら副店長として活躍。

その後ヨガセラピスト協会にてヨガセラピスト養成講座を修了。
現在は名古屋市内のカフェやヨガスタジオでヨガセラピーを主としたレッスンを行うほか、ヨガセラピスト養成講座を名古屋で担当している。

全米ヨガアライアンス200。フィジカルモーションセラピスト。健康管理士一般指導員。

戸谷舞 Mai Toya

@べーすきゃんぷ:埼玉

柔道整復師を目指し勉強していた学生時代にヨガセラピスト協会に出会いヨガの学びを始める。
妊娠出産、そして子育てを通してヨガの癒し効果を改めて感じ、一人でも多くの方に癒しの時間を届けらたらと思っている。

現在はヨガセラピスト養成講座の講師としてお一人お一人と向き合うヨガの素晴らしさ、またヨギーヨギーニのための四季の和食こしらえ人講座の講師として心に染み渡る和食の美味しさを一人でも多くの方に伝えられるよう活動中。

自宅で息子とともにアットホームなヨガレッスンも行なっている。

ヨガセラピスト養成講座、ヨギー・ヨギーニのための四季の和食こしらえ人講座を東京や埼玉の人向けに担当。

インタビュー記事はこちら
Read more

滝本智子 Tomoko Takimoto

自身の子育てを一通り終え、福祉の仕事をしつつ、休日はお家の庭の畑で野菜を育てたり、季節毎に何かを漬け込んだり、もちろん、学んだヨガも楽しみながら過ごす。

主婦であり母だから料理はもちろん、する、けれども、和食講座ではいつも心躍る感動を体験。特に、出汁の豊かな深い味と素材のうまみを引き出す調味料が絶妙!そして、とても丁寧に、素材に向き合って愛おしんでいる調理法。

一つ一つの物、時間を大切に慈しんでいくこと、が感じられ、また、その一つ一つ丁寧に、大切に調理された和食を、自分の中に、感謝しながら取り入れる幸せを改めて堪能。空気や知識と共に、取り入れる食べ物によって、私たちの身体はできている。

自然の恵を豊かな食事にし感謝の念を養い、心身の豊かさへつなげていただきたい、と、静岡東部にてヨギー・ヨギーニのための四季の和食こしらえ人講座講師として活躍。