ジョイントアナトミー講座、遂に始まります!!!


アスリート選手や医療界でも着目されているジョイントバイジョイントセオリー=”各関節には動き、モビリティ重視のものと、安定性、スタビリティ重視のものとがある”といった機能解剖学の視点から、ヨガを読み直していく、という講座、が、遂に始まります!!!

横隔膜の可動域、zone of appositionという視点も取り入れ、呼吸を本当に深めるための、目から鱗、本当に充実の、絶対に受けて頂きたい講座です!!!

講師はお茶目でユニーク、どこでもムードメーカー、というのみならずw、整形外科で医療従事者へのトレーニングや、大学ラグビートレーニングの帯同もしている松尾鮎子でお送りします*^^*

7/10(火)、13(金)、17(火)、時間は10時〜16時を予定
場所は、川崎か横須賀、ご受講ご希望者のご希望に沿います!
費用65000円

お申し込みは、こちらのお問合せフォームから!もしくは、info@yogatherapist-association.com にメールをくださいます様に!!!

以下、ご本人より。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

みなさま、こんにちわ。
この度、誠に恐縮ながら、ヨガセラピスト協会にて機能解剖学の一部を担当させていただくこととなりました、松尾鮎子と申します。
暁子先生ご協力のもと、おかげ様でテキストも完成し、joint anatomy yoga 第1回を7/10.13.17 で開催させていただく運びとなりました。
普段のヨガのレッスンをより充実なさりたい方、お客様にもっと効果を実感していただきたい方、またご自身の身体の不調にお悩みお持ちの方がいらっしゃいましたら、是非にこの内容をシェアしていただき、今後の活動、ご自身様に存分に活かして頂けましたら、大変幸いに存じます!
1day 呼吸
・呼吸と脳 ・呼吸と姿勢 ・呼吸と横隔膜
・3つのアーチ ・エクササイズ
2day 関節
・JBJT ・足関節、膝関節
・股関節 ・腰椎、骨盤帯
・胸椎、肩甲帯 ・頚椎
3day ケーススタディ
・腰痛 ・首、肩こり
その他のお悩みからレッスン内容を組み立たてる
3dayのケーススタディでは、上記以外にも、ご受講者様自身、またはお客様のお悩みなどをお持ちいただけますと、ご一緒にレッスン内容を組み立て、即実践して頂けるような内容にしております。
この講座が、ご受講者様、レッスンを受けられるお客様にとりまして、少しでもお役に立てましたら、大変幸いです。
また、まだお会いしたことのない皆さまにお会いできますことも楽しみにしております。
場所は現在、川崎で予定しておりますが、ご受講者様のご要望により、変更も考えております。