• 体験会 どなた様も お気軽にお越しください
  • メールでのお問合せ

免疫力を高めるために

こんにちは!みやはらです。

世の中コロナコロナですが、この記事をご覧になって下さっている皆さまは、お元気でお過ごしですか?

さて、おそらく、現在この記事を目にしているという事は、自分で自分や大切な家族を守るため、少しでも参考になる意見を気にして見ている、ということでしょうか😌或いは、ヨガセラピスト協会にご興味をお持ちくださっているのでしょうか😌いずれにせよ、ありがとうございます*^^*

まさにまさに、健康は何をするにも土台!
とっても重要な基礎ですよね、、!

そしてその手法として、ヨガ、は、マット1枚分のスペース、
或いは椅子1つで自分のペースででき、
身体を伸ばし適度に筋肉を使うことにより凝り歪みを治すのみならず、
呼吸を深ーーーーくしていくことにより、心身の巡りを飛躍的に高め、
免疫力をものすごーく引き上げてくれます。

朝はすっきり起きられ、ご飯は美味しく、仕事は捗り、また夜はよく眠れ、
本当に自分は健康だなぁ、、と感じます。
(○○は風邪ひかない、、から、、もあるかもしれませんが、
元々はこうではなかったので、ヨガのおかげです 😎 )

そう、ヨガは呼吸!!の力を高めるので、
まさに今、呼吸器へ猛威を振るうコロナ対策にこれ以上ないもの!ではないでしょうか。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
①先ずは日頃から鼻呼吸が自然にできていること。
②お腹を使った深い呼吸もできていること。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

これはコロナを予防するにも、
コロナを重症化させないためにも、
非常に重要なポイントと思っています。
鼻呼吸によって、私たちの天然マスク=雑菌フィルターが備えられるのと、
腹式呼吸によって、腸の蠕動運動=消化循環を促すとともに、
お腹に溜まりやすい静脈血を心臓にどんどん戻し、
最高に巡りの良い身体をつくることができるからです。
ウイルスに対抗するのは血液の中の白血球の中のリンパ球。
なので、巡りが悪ければリンパ球がウイルスの侵入を防ぐのに間に合いませんね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
そして鼻呼吸のために更にオススメなのが、
鼻うがい!!!アーユルヴェーダの浄化法ですが、
舐めて少ししょっぱいくらいの塩分濃度のぬるま湯を、
鼻から入れて口から出したり、片鼻から入れて、反対鼻から出す、ようにしてください。
濃度や温度が自分にとって程良い、ことが痛くない最大のポイント。程良ければ全く痛くありません。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

鼻うがいをすることによって、
鼻と口の間の雑菌、炎症、痰、汚れ、一掃されますよ*^^*
花粉症にも効果的で、
皆さま一度これを憶えると風邪などの際は
これをしないと気持ち悪い、くらい効果を実感されます。

どれも実感しないと効果が分からないし、
お一人だと中々やり方が分からなかったりしますよね、、
でも騙されたと思ってちょっとやってみて欲しいです 💡 

2020年7月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031